女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料 ネタバレ 15話 【相川くんは、私を困らせてそんなに楽しいの?】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。15話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料 ネタバレ 14話 【イったばっかりなのに激しい、、、】

2017.07.11

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。15話を読んだネタバレ

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。の第十四話の内容が、

 

 

 

お風呂でエッチをする丹上さんと相川壮介、丹上さんの喘ぎ声に気付いた清水由紀がお風呂のドア越しに「大丈夫?」と声をかけてくるシーンで終わりました。

 

 

 

第十五話、清水由紀に気付かれてしまうのかドキドキします。

 

 

 

「やっぱり心配だから戻ってきたの。丹上さん大丈夫?」という清水由紀です。

 

 

 

お風呂でアタフタする二人は、返事をするのを忘れてしまっています((((;゜Д゜)))

 

 

 

返事がないことを心配した清水由紀は、「じゃあ外側から開けるわ」と言います(*_*)

 

 

 

すると、丹上さんはお風呂から上がり「大丈夫ですから。ちょっと寝不足で疲れてて…ごめんなさい」と謝ります。

 

 

 

そして清水由紀は「何度もお邪魔してごめんなさい」と言って部屋に戻っていきます。

 

 

 

事なきを得た、相川壮介が部屋に戻ると清水由紀が起きて待っていました。

 

 

 

「こんな時間まで何してたの?」と言う清水由紀に「外食ですよ」と答える相川壮介です。

 

 

 

すると「相川くんは、私を困らせてそんなに楽しいの?」と清水由紀に言われます。

 

 

 

驚く相川壮介に「さっきお風呂場で相川くんの服を見つけたの。嘘つきな相川くんなんて大嫌い」と言って清水由紀は部屋を出ていきます。

 

 

 

清水由紀は、元々の自分の部屋、現在の丹上さんの部屋に行ってしまいます。

 

 

 

追いかける相川壮介は、ドアを開け「清水さん、大丈夫ですか?」と声をかけます。

 

 

 

そして、謝る相川壮介です。

 

 

 

そんな相川壮介に、「相川君は私の事が嫌いだから酷い事ばかりするんでしょ?私に意地悪ばかりするもの」と言う清水由紀。

 

 

 

そんな清水由紀に「清水さんが可愛いからですよ」と言う相川壮介です。

 

 

 

相川壮介のモテっぷりがすごすぎます。

 

 

 

そして、清水由紀にキスを、する相川壮介です。

 

 

 

「清水さん、貴方の事が…」と相川壮介が言ったところで第十五話が終わりました( 〃▽〃)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。

 

 

 

『女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料 ネタバレ 16話 【パンツの下もどうなってるか見たいです】

2017.07.11