女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料 ネタバレ 24話 【うるせーな。早く浴衣着ろよ】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ハンディコミック[女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。]LP1※スマホ専用

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。24話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料 ネタバレ 23話 【私にいっぱい出していいんだよ】

2017.07.13

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。24話を読んだネタバレ

 

ハンディコミック[女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。]LP1※スマホ専用

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。の第二十三話の内容が、

 

 

 

外で丹上さんに挿入する相川壮介のシーンで終わりました(°▽°)

 

 

 

第二十四話、この二人の恋の行方も気になる私です(*_*)

 

 

 

挿入しながら丹上さんにキスをする相川壮介です。

 

 

 

丹上さんは必死で声を我慢しながらビクビクとなっています。

 

 

 

そして、丹上さんの中にたっぷり出してしまう相川壮介です。

 

 

 

「久々だったんじゃない?」と聞く丹上さんに「うるせーな。早く浴衣着ろよ」と言う相川壮介です。

 

 

 

冷たい相川壮介に「なんでそんな機嫌悪いの?」と言う丹上さん。

 

 

 

そして「安心して。私と清水さんどっちか選べなんて言わないから」と言う丹上さんです((((;゜Д゜)))

 

 

 

「え…?」と驚く相川壮介と丹上さんの元に清水由紀が走って来ます。

 

 

 

「気が付いたら居なくなっててびっくりしちゃった」と無邪気な笑顔で言います。

 

 

 

清水由紀のこの笑顔もとても可愛いです( 〃▽〃)

 

 

 

そして、三人で旅館に帰ります。

 

 

 

相川壮介の横で胸の谷間を見せながら眠る清水由紀です。

 

 

 

そして、寝ぼけながら抱きついて来る清水由紀と丹上さんです。

 

 

 

丹上さんは最初ただの成り行きだったのにと考える相川壮介。

 

 

 

そして相川壮介は、丹上さんが本気で自分のことを好きだったなんてと真剣に考えています。

 

 

 

そして、相川壮介は布団の中に潜りどうしたらいいんだろうと考え始めます。

 

 

 

相川壮介のモテっぷり羨ましく感じます。

 

 

 

ここで、第二十四話が終わりました(*_*)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ハンディコミック[女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。]LP1※スマホ専用

 

 

 

『女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ハンディコミック[女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。]LP1※スマホ専用

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料 ネタバレ 25話 【相川くん手つきいやらしい…】

2017.07.13