女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料 ネタバレ 27話 【帰ったら二人に話そうと思ってたんだ】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ハンディコミック[女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。]LP1※スマホ専用

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。27話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料 ネタバレ 26話 【私の事好きだからこういう事してきたのよね?】

2017.07.13

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。27話を読んだネタバレ

 

ハンディコミック[女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。]LP1※スマホ専用

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。の第二十六話の内容が、

 

 

 

質問責めする清水由紀にキスをする相川壮介のシーンで終わりました。

 

 

 

第二十七話、横で二人のやり取りを聞いている丹上さんがどういう行動を取るのか気になります。

 

 

 

キスをし、アソコを弄る相川壮介です。

 

 

 

そんな時、清水由紀は横で起きて見ている丹上さんと目が合います。

 

 

 

目が合った瞬間、笑みを見せる丹上さんでした。

 

 

 

女の戦い、怖いなと改めて思いました(”;)

 

 

 

それから清水由紀はどんどん乱れていきます。

 

 

 

キスをしながらビクビクとなる清水由紀です(*´∀`)

 

 

 

そして、イってしまう清水由紀でした。

 

 

 

三人は電車に乗り換える事になりました。

 

 

 

丹上さんと清水由紀二人から同時に名前を呼ばれる相川壮介です。

 

 

 

すると、相川壮介は二人の目の前で吐いてしまいました。

 

 

 

二人に怒られてしまう相川壮介です((((;゜Д゜)))

 

 

 

相川壮介は、車酔いしていたのです(*_*)

 

 

 

自宅についた三人はくつろいでいます。

 

 

 

すると、丹上さんが「帰ったら二人に話そうと思ってたんだった」と言って立ち上がります。

 

 

 

そして「早く天井の穴ふさいでみんなそれぞれ別々に暮らしたほうがいいと思うんですけど」と言う丹上さんです。

 

 

 

私も丹上さん立場だったら同じ事を言ってしまうかもしれません。

 

 

 

ここで、第二十七話が終わりました(”;)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ハンディコミック[女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。]LP1※スマホ専用

 

 

 

『女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ハンディコミック[女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。]LP1※スマホ専用

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。 無料 ネタバレ 28話 【女は好きな人の為なら何でもするのよ】

2017.07.13